Google Analyticsアクセス解析ツールの設置方法

Google Analyticsのアカウント登録方法及びトラッキングコードのブログへの設置方法について解説いたします。

はじめに

アフィリエイターに絶賛されているアクセス解析ツール

「Google Analytics」

を設置する方法をご説明したいと思います。

登録方法

Google Analyticsを利用するためにユーザー登録を行います。

まず、以下のリンクをクリックしてください。

「Google Analytics」

以下の様な画面が表示されますので、右上にある「アカウントを作成」をクリックしてください。

ga01

Googleのアカウント入力を求められますので、「メールアドレス」「パスワード」を入力してください。

入力が完了したら、「ログイン」をクリックしてください。

ga15

「お申し込み」ボタンをクリックしてください。

ga03

設定画面が表示されますので、「アカウント名」を入力する欄では、ご自分のお好きな名前を入力してください。

ウェブプロパティの設定では、「ウェブサイト名」「ウェブサイトのURL」「業種」「レポートのタイムゾーン」を設定してください。

ga16

「データ共有設定」ではすべてのチェックを外してください。

最後に、「トラッキングIDを取得」ボタンをクリックしてください。

ga17

利用規約の同意画面が表示されますので、言語を「日本」に設定し、規約内容を確認後、「同意する」ボタンをクリックしてください。

ga18

登録作業が完了し、管理画面が表示されます。

ga19

あなたが解析したいサイトにはトラッキングコードを埋め込む必要があります。

赤枠で囲まれた部分のコードをメモ帳などに保存しておいてください。

ga20

トラッキングコード設置方法

アクセス解析を行うサイト上にトラッキングコードを設置します。

トラッキングコードのサイトへの設置方法に関しては、以下の記事を参考にして作業を行って下さい。

アクセス解析ツールの解析用タグをサイトに設置する方法

管理画面操作方法

Google Analyticsの管理画面の操作についてご説明いたします。

画面の上部にある「レポート」をクリックしてください。

ga21

レポートの表示内容が表示されます。

かなり詳細に設定することができますので、色々と操作を試していただければと思います。

ga22

以上で、Google Analyticsアクセス解析ツールの設置は完了となります。

コメントを残す

*

  • アクセス解析ツールの解析用タグをサイトに設置する方法
  • 忍者アクセス解析の特徴を活かした利用環境と設定方法
  • Matomo(旧Piwik)のインストール及びトラッキングタグの設置方法
  • Google Analyticsアクセス解析ツールの設置方法
  • i2iアクセス解析ツールの設置方法
  • 忍者アナライズ(アクセス解析ツール)の設置