アフィリエイト作業を継続するカギは「習慣付け」

アフィリエイト作業を3週間継続的に実践することで作業自体が習慣化されることについてご説明したいと思います。

はじめに


普段仕事をしているあなたは、アフィリエイトの作業を自分の自由な時間を使って行なっているはずです。


しかし、アフィリエイト作業は会社の仕事とは異なり、後回しにしてしまうこともあるのではないでしょうか?


私もサラリーマン時代に経験したことなのですが、


  • 「今日は疲れたからまた明日作業しよう」
  • 「気分が乗らないからまた今度にしよう」

といったことがありました。


以下に、私がこのような状況をどのように克服していったのかということについてご説明したいと思います。


このままでは独立できないという焦り


私自身、アフィリエイトで独立したいと考えてはいたものの、どうしても本腰をなかなか入れることが出来ない時期がありました。


しかし、このような思考回路をしていた頃は、思うように成果を出すことが出来ていない状況の頃でもありました。


そのため、


「このままではいつまでたっても独立できない」


と不安に思うようにもなりました。


アフィリエイト作業の習慣化への挑戦


そこで、いろいろと考えた結果、


「アフィリエイト作業の習慣付け」


をするように意識したのでした。


これはどのようなことかといいますと、アフィリエイトに関する作業を継続して行うようにしたのです。


例えば、


  • 「ブログ・メルマガ記事を決まった時間に書く」
  • 「トレンドサイトの記事を毎日書く」

といったことです。


3週間継続すると習慣化されるらしい


とはいえ、習慣付けさせようと意識している最初の時期はモチベーションもあるため継続できるのですが、3日も経つとモチベーションも低下を始めてしまい、作業することが苦痛になってきます。


そして、そこで作業することをあきらめると、またいつもと同じアフィリエイト作業をしないというサイクルに戻ってしまうのです。


当然ですがこのような状態では、いつまでたっても結果を出せるようにはなれません。


そのため、私が実践したことは、


「3週間継続して決めた作業を行う」


というものでした。


どこからこの3週間という数字が出てきたのかといいますと、


「3週間続ければ一生が変わる」


という本を読んでいた影響でした。


ロビン・シャーマという人が書いた自己啓発本です。





要は、習慣付けに成功できない限りは現状を打破できないという内容です。


実際に3週間続けたら作業することが習慣化された


そこで、私はこの本で推奨している3週間継続するという事を行ってみたのです。


その結果、やると決めたアフィリエイト作業自体が習慣づけされ、全く苦痛に感じなくなったのです。


体感としては3週間もかからず、2週間程度で習慣づけできた気はします。


それからというもの、作業が当たり前になったおかげで苦労せずにアフィリエイト作業を継続することが出来るようになりました。


これにより徐々にアフィリエイトで継続して成果を出せるようになっていったのです。


はじめの苦痛を乗り切れば結果を出すための道が見えてくる


アフィリエイトにかかわらず、どんなことでもそうですが新しい作業をすることは苦痛を伴います。


しかし、そこを乗り越えて継続さえ出来れば、当たり前のことをしていると感じるようになります。


あなたも、継続するという習慣を身につけてもらえれば、アフィリエイトで結果を出すための道が近づくはずです。


ぜひ、アフィリエイトに関する作業の習慣付けを行なって欲しいと思います。




コメントを残す

*

サブコンテンツ

プロフィール

こんにちは、やまてつです。

やまてつ

自分らしい生き方がしたいと思い、脱サラしてネットビジネスで独立を果たしました。

現在は自分の望んだ通りの自由で幸せな人生を歩んでいます。

詳しいプロフィールについてはこちらから。

お問い合わせ

疑問や質問などがございましたら、こちらからお問い合わせをお願いいたします。

お問い合せ

questionbutton

このページの先頭へ