誰に向けて情報を発信しているか明確化されていますか?(ターゲッティング)

こんにちは、やまてつです。


よく、以下の様な相談を受けることがあります。

「ブログの固定読者がなかなかつかない」

「すぐにメルマガを解除されてしまう」

あなたもこのようなことで悩んだことはありませんか?


実は、原因として、

「ターゲッティングがきちんとできていないから」

という場合が多いのです。


ターゲッティングとは、自分のブログやメルマガを

「どのような対象の人に向けて配信するか」

といったこと決定することです。


この「ターゲッティング」が弱いと、
誰に向けて情報を発信しているのか曖昧になってしまいます。


当然、曖昧な情報発信をしていると、読者は、

「これは自分には関係ないな」

と思い、あなたの元から去っていってしまうのです。


つまり、ターゲッティングで重要なことは、

「特定の1人に向けて記事を書くこと」

になります。


自分の記事を読んでもらうにはどのような人を対象にすべきかを
細分化していって、特定の1人を想定して情報発信するのです。


細分化を突き詰めていくと、以下の様なことまで検討すると
あなたが求めている「特定の1人」を想定することができるでしょう。


  • 初心者と言ってもどのレベルなか?

  • そも何の初心者なか?

  • 年齢は?

  • 性別は?

  • 住んでいる場所は?

  • 過去に商材購入歴はあるのか?

などなど。


細ければ細かいほうが「ターゲッティング」はうまくいきます。


例えば、例を挙げるならば、


  • 30代の男性

  • サラリーマンをしている

  • 奥さんと子供が1人いる

  • 家のローンがある

  • 小遣いがあまりない

  • サラリーマンという仕事に辟易している

  • 何か他に稼ぐ方法はないかを探している

といったように、かなり具体的に想定することが大事です。


このように具体的にすることで、一部分だけ条件に一致している人でも、

「これは自分のことを言っているのだ!」

と思ってくれるようになります。


今一度、「ターゲッティング」は明確になっているかを確認してみてください。


そうすることで、今までよりあなたの求めている読者が増えていくはずです。


それではまた。


コメントを残す

*

サブコンテンツ

プロフィール

こんにちは、やまてつです。

やまてつ

自分らしい生き方がしたいと思い、脱サラしてネットビジネスで独立を果たしました。

現在は自分の望んだ通りの自由で幸せな人生を歩んでいます。

詳しいプロフィールについてはこちらから。

お問い合わせ

疑問や質問などがございましたら、こちらからお問い合わせをお願いいたします。

お問い合せ

questionbutton

このページの先頭へ