ネットビジネスの一環としてプログラミングを学べる「プログラマー学校」

ネットビジネスで活用できるプログラムスキルを学べるプログラマー学校について解説いたします。

サラリーマン時代に身につけたプログラミングスキル


私自身はサラリーマン時代に、以下のプログラミング言語を習得しました。


  • JavaScript
  • Java
  • Perl
  • PHP
  • C
  • C++

この中でも最も得意だったプログラム言語がPHPでした。


PHPはWebを使用したシステムを構築する際に、非常に使い勝手の良いプログラミング言語です。


基本的には、書店から本を購入して独学でプログラミングを覚えました。


PHPとデータベースのMySQLというものを連携させて、会社の中で顧客管理システムを1人で作って運用していました。


ちなみに当時の私の本職はプログラマーではありませんでした。


ほとんど趣味の域でしたが、会社業務の効率化を考えた場合にプログラミングしてシステム化をしたほうが良いと感じたので自発的に顧客管理システムを構築しました。


プログラマーの厳しい現実


プログラムが出来ると、すごいと思われる方がいらっしゃるかもしれません。


しかしIT業界の世界では、プログラマーの価値は大変低く見られています。


その理由が、


「プログラムは誰が作っても同じである」


という概念がIT業界には蔓延しているためなのです。


その結果、プログラマーは雇い主である企業から安く買い叩かれて、過酷な作業を強いられているのです。


また、人件費が安いという理由で外国人プログラマーが爆発的に増えてきました。


そのため、私とは比較にならないほとの高度なプログラミングスキルがあるにもかかわらず、安い給料しかもらえないということが当たり前になっています。


厳しい現実からの脱却するために必要なこと


しかし、そのプログラミングの知識を


「ネットビジネス業界」


で活かすことができたとすると、状況は一変します。


なぜならば、ネットビジネス業界(特にアフィリエイト業界)においては、ツールの需要が大変高いからなのです。


例えば、


  • ツイッターに関連するツール
  • フェイスブックに関連するツール
  • Webサイトを作成するツール

などがあります。


需要自体はかなりあるのですが、ツールの供給が間に合っていないという現状があるからなのです。


そのため、もしあなたがすでにプログラミングが出来る場合、ツールを作成するために必要となるポイントさえ学べば、あなたのスキルを活かすことができるはずです。


しかし、一番の問題はどのようなポイントを意識すればネットビジネスで活用できるツールが作れるのかということです。


このポイントを外してしまうと、たとえツールを作ったとしても誰も活用してくれないということになりえます。


ネットビジネスの活用にフォーカスした「プログラマー学校」


そんなプログラミングができる方やプログラミングに興味がある方向けにある講座が開設されました。


その名も、


「プログラマー学校」


です。


この講座は、今や伝説となったツイッターツールの「フォローブースター」や、Webサイト構築のための「アルティメットライター」を作成した今村さんが開設した講座です。


今村さんがこのプログラマー学校を開講したきっかけは、私がすでにお話したように、


  • プログラミングスキルがあるにもかかわらずそのスキルを活かせていない人が多い
  • プログラム自体を学んでツールを作りたいという初心者が多い

ことを常に懸念されていたからなのです。


そこで今回、今村さんがネットビジネス界で通用するツールの作り方を教えてくれることになりました。


この講座でネットビジネスで活用するためのプログラミング技術を学べば、今村さんのようなツール販売の達人になれるチャンスがあるのです。


興味がある方は、以下のリンクで「プログラマー学校」の詳細を確認してほしいと思います。


→「プログラマー学校の詳細はこちら」(販売は終了しました)


「プログラマー学校」に参加することで、あなたにとって経験したことのない新たな世界に出会えるはずです。


追伸


「プログラマー学校」についての問合せが大変多いので、やまてつからの購入特典としてプログラマー学校で活用する事のできるC#の学習本をプレゼントしたいと思います。


やまてつから「プログラマー学校」ご購入頂いた場合には、独習C#(約4000円相当)の本をプレゼントいたします。






プログラム経験者のやまてつがよく新しい言語を学習する際に使用したシリーズになります。


こちらの書籍と講座で学べる知識を併用して、C#を使いこなせるようになってほしいと思います。


やまてつの場合のプログラミング活用方法


ご参考までに、私の場合のネットビジネスにおけるプログラミングの活用方法をご紹介したいと思います。


アフィリエイトでは、多くのアフリエイターと同じ商品を扱うことになるため、他のアフィリエイターとの差別化をする必要があります。


そこで、私の場合は「独自特典」という形でプログラミングを活用しています。


例として、WordPress用のテンプレートである「Unlimited Template THE WORLD(ザ・ワールド)」において、JavaScript言語を利用してサイドバーの幅を自動的に計算するツールを購入者限定特典として配布をしています。


width300


サイドバーの幅を調整するためには複数箇所を計算して修正を行う必要があり、手で計算しているとまちがってしまったり、時間がかかるという問題点があります。


そのため、私がプログラムを組んで、サイドバーの幅の数値を入力するだけで変更箇所の数値を自動的に算出できるようにしました。


width07


このツールのお陰で他のアフィリエイターとは明確な差別化を図ることに成功しています。


このツールの詳細な内容については、以下の記事をご覧いただければと思います。


「THE WORLD(ザ・ワールド)のサイドバー幅変更方法及び自動計算ツール」






コメントを残す

*

サブコンテンツ

プロフィール

こんにちは、やまてつです。

やまてつ

自分らしい生き方がしたいと思い、脱サラしてネットビジネスで独立を果たしました。

現在は自分の望んだ通りの自由で幸せな人生を歩んでいます。

詳しいプロフィールについてはこちらから。

お問い合わせ

疑問や質問などがございましたら、こちらからお問い合わせをお願いいたします。

お問い合せ

questionbutton

このページの先頭へ