文章を作成する際の対象者の決定と記述方法

文章を作成する際の対象者の決定と記述方法について解説いたします。

はじめに


基本的にアフィリエイトでは読者に対して商品を文章で説明して購入してもらうことになります。


そのため、文章を作成する際には対象とすべき読者に適した内容を記述しなければなりません。


しかし、対象とすべき読者という設定では対象の範囲が非常に曖昧となるため、結果的に訴求力が弱い文章となることがよくあります。


そこで、コピーライティングを意識した場合における文章作成時の対象者の決定とその記述方法についてご説明したいと思います。


ひとりに向かって話すことが基本


アフィリエイトにおける文章の作成対象の基本事項として、


「ひとりに向かって話す」


という前提条件があります。


これは、明確にあなたに向けた文章であるということが表現できていないと、文章を読んだ読者が、


「この文章の内容は自分に向けたものではない」


と感じてしまうためです。


そこで、ひとりに向かって話している内容の文章を作成する手法としては、以下の方法を活用することが効果的です。


ブログの場合であれば、「あなた」という表現を意識して文章を作成することにより、ひとりに向かって話す内容の文章が出来ます。


メルマガの場合であれば、メルマガ登録された際に氏名の情報が取得できている場合には、氏名を自動挿入する機能(パーソナライゼーション)を利用して、メルマガを配信する対象者に対して直接的に話しかける内容の文章を作成することが出来ます。


もし、メルマガ登録時に氏名に関する情報が取得できていない場合には、ブログと同様に「あなた」という表記を使うことで、代替することが可能です。


なおメルマガ配信サービスである、「エキスパートメール」におけるパーソナライゼーションの設定方法の詳細については以下の記事を参考にして下さい。


「エキスパートメール」のパーソナライゼーション方法


誰宛に向けて書くべきか


文章の作成ではひとりに向かって話す記述を用いることが有効であることはご理解いただけたと思います。


しかし、文章の中身を作成する際に見込み客を対象としてしまうと、漠然とした内容となり訴求力が弱い文章となってしまいますので、対象とすべき読者の明確化が重要となります。


それでは誰宛に向けての文章を記述すれば良いのでしょうか?


それは、


  • 「好きな人」:
  • 自分の恋人や配偶者(夫、妻)

  • 「家族」:
  • 両親や子供

  • 「自分」:
  • 自分自身

に読んでもらうことを意識した内容で作成することです。


この理由としては、自分にとって大切な人達に対して信頼性のない表現や怪しい内容の文章を書くことはありえないため、自然と文章に誠実性が出てくるためです。


説明するまでもありませんが怪しい内容の文章を自分にとって大切な人達見せたら、確実に信頼を失うことになるでしょう。


つまり、自分にとって大切な人たちに見せられる内容の文章作成を心がけることで、対象とする見込み客にとっても誠実性のある文章として見られることになるのです。


私の場合は、嫁と子供に堂々と見せられる内容の文章となっているかを常に意識して作成しています。


実際に妻に記述した文章を読んでもらうことで感想をもらって修正をすることもあります。


一方で、


「文章の内容が真面目になりすぎて反応が悪くなるのでは?」


と不安に思われるかもしれません。


しかし実際には、逆に反応が良くなります。


理由としては、読者が文章を読んでも怪しい内容と取られるような記述がされていないことで、逆に親近感や共感を得やすいからなのです。


私の場合も、いつも地味で真面目な内容の記事ばかり書いているため、楽して成果を出したいと思うタイプの読者はほとんど訪れることが無く、私のようなコツコツと努力をすることを好むタイプの読者が集まってきてくれます。


結果として、自分の理想とする文章をそのまま記述することができるため、背伸びをしない文章が作成できるのです。


1999年に88歳でこの世を去った「広告の父」と言われたデイヴィッド・オグルヴィ氏は生前に、


「家族に読ませたくないような広告はつくるべきではない」


という名言を残されています。


まさに、この名言こそが文章の作成の基本を表現していると思います。


まとめ


文章を作成する際のひとりに向かって話すための方法と誰に向けた文章を書くかということについてご説明いたしました。


短期的に一過性で結果を出せるような記述方法なども確かに存在はしているのですが、安定して長期的に成果を出し続けるために必要なことは、読者から信頼を得て共感を持ってもらえる内容の文章を作成し続けることです。


アフィリエイトにおいて商品を紹介するためのレビューページなどの作成時においても、今回ご説明した内容を意識して文章を作成することで、安定的な結果を得られるようになるはずです。





コメントを残す

*

サブコンテンツ

プロフィール

こんにちは、やまてつです。

やまてつ

自分らしい生き方がしたいと思い、脱サラしてネットビジネスで独立を果たしました。

現在は自分の望んだ通りの自由で幸せな人生を歩んでいます。

詳しいプロフィールについてはこちらから。

お問い合わせ

疑問や質問などがございましたら、こちらからお問い合わせをお願いいたします。

お問い合せ

questionbutton

このページの先頭へ