忍者アナライズ(アクセス解析ツール)の設置

アクセス解析ツールの忍者アナライズの設置方法について解説いたします。

はじめに


「忍者アクセス」


よりも多機能である


「忍者アナライズ」


についてご説明いたします。


この「忍者アナライズ」ですが、以下の点で「忍者アクセス」の機能を上回っています。


  1. 滞在時間の取得
  2. 直帰率の取得
  3. 訪問者の会社名解析
  4. 入口、出口ページ解析
  5. CSVダウンロード


忍者アクセス解析よりも詳細にアクセスしてきた読者の行動を把握できるようになっています。


忍者アナライズも忍者アクセス解析同様に「無料」で使用可能です。


ただし、設置から2週間後に広告表示がされるようになるという問題点はあります。


しかし、それでも利用する価値は十分にあるツールです。


あなたのブログにも設置してみましょう。


解析ツールの利用登録方法


まず、忍者ツールズのサイトに行って、ログインをしてください。


まだユーザー登録が完了していない場合には、以下の記事を参考に登録作業を行なってください。


「忍者アクセス解析の特徴を活かした利用環境と設定方法」


ログインが完了したら利用中のツール一覧画面が表示されますので、「新しいサービスを追加する」ボタンをクリックしてください。





サービスの一覧が表示されますのでNINJA ANALYZE欄の、「ツールを作成」をクリックしてください。





続いてツールの基本情報を入力します。


プラン選択で、今回は無料版を使用しますので、「無料版」を選択して下さい。


次はツールの名前を入力しますが、わかりやすいように「忍者アナライズ」と入力しましょう。


解析対象URLにはあなたのブログのURLを記入してください。


サイト属性は「一般」を選択して下さい。


上記の入力が完了したら、画面に表示されているパスワードを入力しましょう。


パスワードの入力が完了したら、「利用規約に同意して次へ」ボタンをクリックしてください。





入力確認画面が表示されますので、間違いがないことを確認し、問題がなければ「上記の内容でツール作成」ボタンをクリックしてください。





次にあなたのブログへ設置するための解析タグを保存します。


赤枠で囲まれた位置のタグをメモ帳などにコピーして貼りつけて保存してください。





以上で、解析ツールの利用登録作業は完了です。


忍者アナライズ解析タグの設置方法


続いて、タグをサイト上に設定します。


タグのサイトへの設置方法に関しては、以下の記事を参考にして作業を行って下さい。


アクセス解析ツールの解析用タグをサイトに設置する方法


設定後、正しくタグが設置されたかどうかを確認します。


タグを設置したあなたのブログのURLを入力し、「チェック」ボタンをクリックしてください。


正しくタグが設置されていると、「解析タグが正しく設定されています。」と表示されます。





ここまで作業が完了しましたら、「解析画面へ」ボタンをクリックしてください。





忍者アナライズの管理画面が表示されます。


ninjya12


以上で、忍者アナライズ解析タグの設置作業は完了です。


まとめ


実際に「忍者アクセス」と「忍者アナライズ」を両方使用し違いを実感してください。


忍者アナライズが解析能力に優れていることがわかるはずです。


コメントを残す

*

  • アクセス解析ツールの解析用タグをサイトに設置する方法
  • 忍者アクセス解析の特徴を活かした利用環境と設定方法
  • Matomo(旧Piwik)のインストール及びトラッキングタグの設置方法
  • Google Analyticsアクセス解析ツールの設置方法
  • i2iアクセス解析ツールの設置方法
  • 忍者アナライズ(アクセス解析ツール)の設置