こんにちは、やまてつです。


やまてつのブログを見てくれているあなたは
おそらく会社勤めをされている方だと思います。


通常、毎年の所得の税金を収める方法としては
会社が源泉徴収という形であなたのかわりに
納めてくれているはずです。


しかし、アフィリエイトで収入がある場合、
源泉徴収とは別に

「確定申告」

をする必要が出てきます。


一般的に、アフィリエイトをしていて以下の
条件に当てはまる方は確定申告が必要です。


1.サラリーマンなどで給与をもらっていて、アフィリエイトで年間20万円超の所得がある人

2.アフィリエイトだけを専業でしていて年間38万円超の所得がある人


もし、上記の条件に当てはまる場合には、
必ず確定申告をしましょう。


といいますのも、アフィリエイターは国税局に
かなり目を付けられているからです。


「おれは大丈夫さ!!」


なんて思っていると、突然あなたのお宅に
国税局の調査員がやってくるかもしれません。


そのくらい、国税局はアフィリエイターの動向に
目を光らせています。


私の知っているアフィリエイターさんで、
確定申告をしていなかったために、
国税局から数百万円を追加徴収された方も
いらっしゃいます。


起業・独立を目指している場合、確定申告は
今後必ず必要となりますので、今のうちから
どのようにするものなのかを学んでおくのが
良いと思います。


といっても、どうやって学習していいかわかんないよー
という方がほとんどだと思います。


今回、無料レポートでアフィリエイターの
確定申告の方法を詳しく解説したものがありますので、
ぜひこちらを参考にしてみてください。



→「【かんな】アフィリエイト報酬が20万円を越えているあなた」



アフィリエイターがどのように確定申告をしたらよいかが
非常に詳しく説明されています。


現時点で十分な稼ぎがなかったとしても、
いづれは必要となりますので、
ぜひこれらの無料レポートで学習してくださいね!


それではまた。

コメントを残す

*

独立・起業の関連記事
  • サザエさん症候群と無縁になった理由
  • ネットビジネスによって「不自由人」からの卒業
  • ネットビジネスで独立したことによる最大の恩恵
  • アフィリエイトで稼げる人は自ら考えて行動できる人
  • 昔働いていた会社がいつの間にか倒産していました
  • サラリーマン時代に憂鬱だったゴールデンウィークの最終日