サラリーマンの憂鬱

こんにちは、やまてつです。


私がサラリーマンをしていた頃のお話です。


12月は多くのサラリーマンが
賞与や昇給が決定される時期です。


ということは、これまで働いてきた成果を
評価される時期でもあるわけです。


そんなわけで、ある日上司に呼ばれて私も評価面談が行われました。



上司:やぁ、やまてつよく頑張ってくれたな。
   頑張ってくれたので、評価は現状維持だ。



やまてつ:「は?」


上司:いや、だから、これからの期待を込めて
   現状維持にしておいたよ。




サラリーマンとはほんとにやる気が
失せる職業だとまた思いましたね。


評価するけど査定はそのままねというわけです。


「それって、評価されていないということでは?」


と普通考えますよね?


まぁ、評価が良くても昇給額はせいぜい5千円程度
上乗せされるだけですので、どうでもよかったことを思い出します。


そもそも昇格したいなどという気もさらさらありませんでしたしね。


アフィリエイトと比較するならば、情報商材が1、2本
売れるだけで昇給額を上回ってしまいます。


このご時世、多くのサラリーマンが年収を落としています。


まだ賞与があっただけ私はましだったのかもしれません。


私の持論ですがサラリーマンは

「毎月安定した収入は得られるが、ただそれだけ」


アフィリエイトは

「軌道に乗ってしまえば、頑張っただけお金が入る」


サラリーマンには夢が無いですが、アフィリエイトには
夢がたくさんつまっていると思っていますね。


それではまた。


コメントを残す

*

サブコンテンツ

プロフィール

こんにちは、やまてつです。

やまてつ

自分らしい生き方がしたいと思い、脱サラしてネットビジネスで独立を果たしました。

現在は自分の望んだ通りの自由で幸せな人生を歩んでいます。

詳しいプロフィールについてはこちらから。

お問い合わせ

疑問や質問などがございましたら、こちらからお問い合わせをお願いいたします。

お問い合せ

questionbutton

このページの先頭へ