ドメインとは?

ドメインについて解説いたします。

はじめに


あなたはブログのサイトを構築した後に、記事を投稿して読者が訪れるのを待つことになります。


しかし、読者があなたのブログに訪れるためには、ブログの住所に当たる


「ドメイン」


が設定されている必要があります。


以下に、ドメインの詳細についてご説明したいと思います。


ドメインが必要となる理由


あなたのご自宅に郵便物や宅配便が届けられるためには住所を明記する必要がありますよね。


ブログでも同じで、ブログの住所というものを設定してあげないと、せっかく作成したブログに誰もたどり着けなくなってしまいます。


そこで、ブログの住所に当たるドメインを指定する必要があるのです。


このドメインは世界で同一のものは存在していないため、ドメインを設定すれば必ずあなたのサイトへ訪問することが可能となります。


ドメインの種類


ドメインにはいくつか種類があり、それぞれの特徴についてご説明したいと思います。


独自ドメイン


あなたが訪問してくれているこのブログのドメインは、


yamatetu01.com


というものが設定されています。


このドメインは、


「独自ドメイン」


と呼ばれるもので表示されています。


このドメインは自分でドメインを扱っている会社と契約をして、有料で使用しているものになります。


私が使用している独自ドメインの年額費用は、約1,500円ほどになります。


この独自ドメインの特徴としては、すでに世の中に存在しているものと同じでなければ好きな名前を設定できることです。


そのため、やまてつというハンドルネームにあわせて、yamatetu01.comというドメインを取得しています。


サブドメイン


独自ドメイン以外にも、レンタルサーバー会社が用意してくれるドメインというものがあります。


私の場合は、さくらのレンタルサーバーを利用しているので、


yamatetu.sakura.ne.jp


というドメインをレンタル会社から配布されています。


以下の記述部分がレンタル会社が用意してくれた会社特有のドメインになります。


sakura.ne.jp


という部分が会社特有ですよね。


このドメインのことを


「サブドメイン」


といいます。


このサブドメインはさくらのレンタルサーバーの会員になっていれば追加費用無しで使うことが出来ます。


「追加費用が発生せずに利用できるのであればサブドメインで良いのでは?」


と思われるかも知れませんが、少々問題があります。


サブドメインには以下のような追加費用が発生しないがゆえのデメリットが存在しているのです。


  1. 会社倒産やサービスの停止によりドメインが使えなくリスクがある
  2. SEO効果がそれほど強くない
  3. レンタルサーバーを他社に変更する場合にはドメイン名を変更しなければならない

例えば、サーバーを借りている会社がなくなったりすると、サブドメインで運営していたサイトは使えなくなります。


検索順位を上位表示させるために必要となるSEO効果を独自ドメインと比較すると、最終的には負けてしまいやすいということもあります。


また、レンタルサーバーを違う会社に変えようとした際には、サブドメインは会社依存のドメインであるため、他社にそのまま移管して使用することが出来ないのです。


つまりサブドメインを使用してサイトを運営していた場合、レンタルサーバーを変更すると新たなドメイン名に変更をしなければなりません。


まとめ


ここまでご説明した内容を考慮すると、有料の独自ドメインを使用することで、自由にサイト運営ができることがお分かりいただけたと思います。


費用が発生してしまうと聞くとどうしても尻込みをしがちですが、これからアフィリエイトを安定的に継続して行うためには、ぜひとも独自ドメインを取得してサイト運営を行ってください。


ちなみに、私はさくらのレンタルサーバーとエックスサーバーの2つのレンタルサーバーを使用してアフィリエイトを行っています。


yamatetu01.comの独自ドメインを取得した当時はさくらのレンタルサーバー上でサイトを運営していたのですが、現在はエックスサーバーにサイトを移管して運営しています。


独自ドメインを取得していたおかげで、ドメイン名を変更することなくスムーズに移管作業を行うことができました。


このことからも、独自ドメインを取得する費用は先行投資であると考えてほしいと思います。






コメントを残す

*

サブコンテンツ

プロフィール

こんにちは、やまてつです。

やまてつ

自分らしい生き方がしたいと思い、脱サラしてネットビジネスで独立を果たしました。

現在は自分の望んだ通りの自由で幸せな人生を歩んでいます。

詳しいプロフィールについてはこちらから。

お問い合わせ

疑問や質問などがございましたら、こちらからお問い合わせをお願いいたします。

お問い合せ

questionbutton

このページの先頭へ