Lazy Loadの有効化方法

WordPressのプラグインであるLazy Loadの有効化方法及び効果についてご説明いたします。


はじめに



Googleの検索上位表示をするために必要な要件として


「サイトの表示速度」


というものがあります。


これは、サイトの表示速度が早い場合に利用者が
閲覧しやすいサイトであると評価されるからです。


そこで、WordPressのプラグインである


「Lazy Load」


をインストールして、サイトの表示速度を向上させて
検索順位の向上をはかりましょう。



目次


  1. Lazy Loadのインストール及び有効化方法
    • WordPressの管理画面の表示
    • Lazy Loadの検索
    • Lazy Loadのインストール
    • インストールの確認画面表示
    • Lazy Loadの有効化
    • Lazy Loadの有効化状況確認
  2. サイトの表示速度の確認実施
    • Lazy Load有効化前
    • Lazy Load有効化後
  3. まとめ


Lazy Loadのインストール及び有効化方法


Lazy Loadをインストールし有効化を実施します。


WordPressの管理画面の表示

WordPressの管理画面にログインし、
「プラグイン」>「新規追加」
を選択してください。


lazyload_01


Lazy Loadの検索

検索の欄に


「Lazy Load」


と入力し、「プラグインの検索」ボタンをクリックしてください。


lazyload_02


Lazy Loadのインストール

検索結果が表示されますので、Lazy Loadをインストールするため、
「いますぐインストール」をクリックしてください。


lazyload_03


インストールの確認画面表示

プラグインのインストール確認画面が表示されますので、
「OK」ボタンをクリックしてください。


lazyload_04


Lazy Loadの有効化

インストール作業が完了しましたら、
「プラグインを有効化」をクリックしてください。


lazyload_05


Lazy Loadの有効化状況確認

プラグインが有効化されたことを確認します。


lazyload_06


以上で、Lazy Loadのインストール及び有効化作業は完了です。


サイトの表示速度の確認実施


Lazy Loadを有効化することでサイトの表示速度が
向上しているかの確認を行います。


今回はGoogle Chromeの機能拡張である


「PageRank Status」


の機能を利用して確認をします。


※「PageRank Status」の詳細については以下の記事を参照してください。

「PageRank Statuのインストール及び操作方法」


Lazy Load有効化前

サイトの表示速度は「Average」となっています。


lazyload_08


Lazy Load有効化後

Lazy Load有効化後、同じページを表示したところ、
サイトの表示速度が「Fast」となり、
向上していることが確認できます。


lazyload_07


まとめ


すべてのページにおいて検索速度が
向上されるわけではありません。


しかし、特に画像が数多く掲載されている
サイトでは有効なプラグインであると言えるでしょう。







コメントを残す

*

サブコンテンツ

プロフィール

こんにちは、やまてつです。

やまてつ

自分らしい生き方がしたいと思い、脱サラしてネットビジネスで独立を果たしました。

現在は自分の望んだ通りの自由で幸せな人生を歩んでいます。

詳しいプロフィールについてはこちらから。

お問い合わせ

疑問や質問などがございましたら、こちらからお問い合わせをお願いいたします。

お問い合せ

questionbutton

このページの先頭へ