LastPassのアカウント登録及び操作方法

LastPassに関するインストール、アカウント登録及び操作方法について解説いたします。


はじめに



こんにちは、やまてつです。


アフィリエイトを実践していると、数多くのアカウント登録や
パスワード管理が必要となってきます。


そこで、今回ご紹介する、

「LastPass」

を利用してアカウント情報の管理を行いましょう。


LastPassでは、サイトごとのアカウントとパスワードの
情報を一元管理することができます。


サイトごとに自動的に入力させることも可能であるため、
ログイン時の手間を省くことができます。


かなり便利なアプリケーションですので、
ぜひ、使用して欲しいと思います。



注意事項



※アカウント及びパスワードの情報は、セキュリティを考慮するとインターネット上に保存しておくことは望ましくありませんので、特に、銀行やカード情報などの重要情報はできるだけ利用しないことをおすすめします。

※LastPassの利用については自己責任でお願いいたします。



目次


  1. LastPassのアカウント登録方法
    • アカウントの登録
    • 拡張機能のダウンロード及びインストール
    • 拡張機能の有効化
    • アカウント作成の開始
    • 登録情報の入力
    • パスワードの再入力
    • フォーム入力の設定
    • インストールの完了
    • 管理画面の表示
  2. LastPassの操作方法
    • サイトの登録方法
    • 動作確認
  3. アカウント情報の切り替え方法
    • 自動ログイン
    • 自動記入
  4. LastPassを使用しない方法


LastPassのアカウント登録方法


アカウントの登録

LastPassでは、インターネット上にあるデータベースに
アカウント及びパスワード情報等を保存することになります。


そこで、まずはLastPassを利用するためのアカウント登録を行います。


今回は、Google Chromeを利用してアカウント登録作業を行います。


※まだGoogle Chromeをインストールしていない場合には以下の記事をご参照ください。

「Google Chromeのインストール方法」


以下のURLをクリックしてください。

「LastPass」


拡張機能のダウンロード及びインストール

すると、以下の様な画面が表示されますので、
「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。


lastpass01


Google Chromeに機能拡張としてLastPassがインストールされます。


拡張機能の有効化

ダウンロードの完了後に、以下の様な画面が表示されますので、
「追加」ボタンをクリックしてください。


lastpass02


アカウント作成の開始

インストール作業が完了すると、アカウント登録に関する画面が表示されますので、
「アカウントを作成」ボタンをクリックしてください。


lastpass03


登録情報の入力

メールアドレス、マスターパスワード、パスワードリマインダーを
入力してください。

赤枠で囲まれた部分にチェックを入れてください。

最後に、「アカウントを作成」ボタンをクリックしてください。


lastpass04


パスワードの再入力

先ほど入力したパスワードの確認画面が表示されますので、
パスワードを入力し、「アカウントを作成」ボタンをクリックしてください。


lastpass05


フォーム入力の設定

アカウント登録が完了し、フォームに情報を入力するかの確認画面が
表示されますので、「いいえ」にチェックを入れてください。


最後に、「続行」ボタンをクリックしてください。


lastpass32


インストールの完了

インストールが完了したことを示す画面が表示されますので、
「続行」ボタンをクリックしてください。


lastpass33


管理画面の表示

すると、管理画面が表示されます。


lastpass09


以上で、LastPassのアカウント登録作業は完了です。


LastPassの操作方法


サイトの登録方法

まず、LastPassにアカウント及びパスワードを登録したいサイトに
移動してください。


今回の例では、「Yahoo! メール」のアカウント及びパスワードをLastPassに
登録します。


「Yahoo! メール」にログインをしてください。


lastpass19


通常通り、アカウント及びパスワードを入力してください。


lastpass20


ログインが完了すると、ブラウザの上部に以下の様な画面が
表示されますので、「サイトを保存」ボタンをクリックしてください。


lastpass21


登録するサイトに関する情報を入力する画面が表示されます。

「名前」、「グループ」に必要事項を入力してください。

お気に入りにするにチェックを入れて、「サイトを保存」ボタンをクリックしてください。


lastpass22


以上で、LastPassに登録する作業は完了です。


動作確認

それでは、実際に正しく登録するか確認してみましょう。

「Yahoo! メール」からログアウトをしてください。


lastpass23


「再度ログインする」ボタンをクリックしてください。


lastpass24


すると、LastPassで登録したアカウント及びパスワードの情報が
入力されることを確認できます。


lastpass25


アカウント情報の切り替え方法


メールアドレスなどは複数保持する場合が多いので、
ログイン時にアカウントを簡単に切り替えたいことがあります。


その際に、アカウントを切り替えてLastPassを使用する方法は
以下のようになります。


まず、ログインしたいサイトに移動すると、以下のように
登録しているアカウント情報の数が表示されます。


lastpass26


自動ログイン

自動的にアカウント情報を入力し、
自動的にログインさせたい場合にクリックしてください。


自動記入

自動ログインとは異なり、自動的にアカウント情報が
ログイン画面内に入力されるだけになります。

ログインに関してはあなたが作業を行うことになります。


以下のように、登録されているアカウント情報が
一覧表示されますので、使用したいアカウントを選択することで
ログインが可能となります。


lastpass27


LastPassを使用しない方法



LastPassをインストール後は、基本的にアカウント情報を登録するかどうかを
聞いてくることになります。


しかし、サイトによってはアカウント情報を
登録したくないサイトも発生することがあります。


そのような場合には、以下のように
「使用しない」ボタンをクリックしてください。


lastpass29


以上で、LastPassの操作作業は完了です。




コメントを残す

*

サブコンテンツ

プロフィール

こんにちは、やまてつです。

やまてつ

自分らしい生き方がしたいと思い、脱サラしてネットビジネスで独立を果たしました。

現在は自分の望んだ通りの自由で幸せな人生を歩んでいます。

詳しいプロフィールについてはこちらから。

お問い合わせ

疑問や質問などがございましたら、こちらからお問い合わせをお願いいたします。

お問い合せ

questionbutton

このページの先頭へ